9:00 - 18:00
毎週水曜・第1・第3火曜
2019年10月03日
坂戸店ブログ

〇老人・有料ホームお役立ち情報:医療保険制度〇

ピタットハウス坂戸店(株式会社 東上不動産)です。

当店では、サードライフ(施設の無料相談・ご紹介)を行っています。今回のお役立ち情報のテーマは医療保険制度です。

〇高齢者医療制度:自己負担割合〇

日本では、すべての人が公的医療保険制度に加入sることになっており、これを『国民皆保険制度』と呼んでいます。

 

 

職域に応じて『健康保険』か『国民健康保険』に加入し、介護保険とは異なり、申請や認定の必要はありません。加入をしていれば誰でも利用ができます。

 

医療の必要な状態になった時に、公的機関などが医療費の一部負担をしてくれるため、誰もが安心して治療を受けることができるのです。

また、平成20年4月より新たな高齢者医療制度が始まりました。65~74歳までの人は『前期高齢者制度』、75歳以上の人は『後期高齢者制度』が適用されます。

 

医療費の自己負担率は下記のようになりました。

〇年齢65歳まで:自己負担率3割

〇65~69歳まで:自己負担率3割

〇70~74歳まで:自己負担率2割

〇年齢75歳以上:自己負担率1割

*(注)*

但し70歳以上でも現役並みの収入(世帯年収520万円、単身383万円以上)がある人は3割負担。

 

当然ですが、高齢になるほど医療費の負担割合の減ります。

 

施設のリーフレット・パンフレットに記載がされている介護保険料自己負担額は1割で計算がされていることが多くみられるので、年齢・収入を確認して自己負担率を計算すればより正確な資金計画を作成することが可能となります。

 

無料相談窓口となっていますので、是非、お気軽にお立ちより、ご相談下さい。

 

 

ピタットハウス坂戸店(株式会社 東上不動産)

TEL 049-280-8300

○ご相談はコチラへ クリック

賃貸・売買・注文住宅・相続・投資・リフォーム・サードライフ

皆様のお役にたてるように各種メニューを取り揃えています。
東上グループ 〇クリック
賃貸ページ  〇クリック
売買ページ  〇クリック
東上建設   〇クリック

 

arrow_upward