9:00 - 18:00
毎週水曜・第1・第3火曜
2020年02月12日
坂戸店ブログ

〇不動産お役立ち情報:成功!失敗事例?貸家編〇

ピタットハウス坂戸店(株式会社 東上不動産)です。

自身が行っている貸家の事例です!

成功!失敗?色々とご意見はあるかと思いますが、ありがたいことに空室になっていないので成功だと思っています。空室にならない理由は・・・

〇希望するお客様の要望を叶える〇

リスクがなく成功ではありません!また、無理なリスクと家主様が考えるのであればチャレンジをすることがないかもしれませんね。

 

自分はお客様のごリクエスト(要望)がチャンスと思えたから応えるようにしました。

では?どんなリクエスト(要望)だったのか・・・

 

大型犬2頭・中型犬1頭を室内で一緒にくらしたい♪

 

お客様が愛用されるポータルサイトで検索しましたが・・・

ペット相談可と記載があるくらいで、小型?中型?大型?わかりません(@_@)

更に言えば・・・ネコちゃん?ワンちゃん?頭数は?書いてありません(@_@)

 

貸家を取り扱っている不動産会社に確認すると、『即無理です』と返事をされてしまいました。

 

ということはですよ・・・自分の貸家がお客様のリクエストに応えることが出来れば、競合する貸家がありません。

 

築年数が古い貸家ですが、当然リフォームはしています。(室内は綺麗です)

ある不動産管理会社スタッフは、『退去清算費用が多額になる可能性があるからうちの物件は無理です。』

 

一理あります。

自分自身も26年間の不動産実務において退去清算を行っていましたから、ダメージを受ける可能性が高くなることは百も承知しています。

 

それでもOKにする理由としては、競合物件がないことです。また、これから先も競合物件が増えることが考えずらかったからです。

 

家主様にとって安定して長く住んで頂くことが一番です。

短期的に入れ替わりが多くなる方が、今の賃貸不動産ですと原状回復費用の負担が増えます。

 

仮にお客様が6年間住んでくれたとします。退去されて20万円の自己負担

一方、お客様が6年間で3回入れ替わったとします。1回10万円の自己負担とすると、合計30万円の自己負担!且つ、空室期間はお家賃は入ってこないのでマイナス収支(=_=)

 

単純な計算にはなりますが、個人的にはとてもありがたいお客様に選んでもらえました。成功事例だと思います。

 

 

ピタットハウス坂戸店(株式会社 東上不動産)

TEL 049-280-8300

ご相談はコチラ ➡ クリック

arrow_upward