9:00 - 18:00
毎週水曜・第1・第3火曜
2019年12月11日
坂戸店ブログ

〇給湯器の凍結には注意が必要!〇

ピタットハウス坂戸店(株式会社 東上不動産)です。

気温もだいぶ下がりましたね。我が家では風邪が流行していますが、特に空室の賃貸物件は注意が必要な時期になりました。

給湯器の凍結です!|д゚)

〇入居前に試運転・入居後には水抜きは必須〇

これから、空室が成約になり入居が決まった!嬉しいですよね。

入居後すぐに・・・

『お湯が出ない』とご入居者様から連絡

確認をしてみると給湯器が凍結していて一部が故障していることが原因!

(ちなみに給湯器は全部の機械が壊れないように凍結した場合に一部で済むように部品が設置されています。)

 

寒い時期にお湯が使えない・・・

ご入居者様にとってイメージが非常によくありません!

ブレイカーを上げて電気を利用していれば、よほど古い給湯器を使用していないのなら電気が流れて(凍結しないように温めて)くれます。

 

毎月の電気代は空室期間でもご負担になってしまうので、通電をされる方は少ないですが、最低電力で契約して通電しておくことも、凍結防止対策の一つです。

 

また、ご解約時にガス業者さんが給湯器についている水抜き栓から残っている水を出してくれますが・・・全部のお水が出るとは限らないそうです。

ただ、キチンと行ってくれるようにしてもらいましょう。

 

最初の入居後のイメージはとても大事なことなので事前確認を忘れないようにすることをお勧めいたします。

また、よくわからないけど心配・・・

そんなお悩みでしたら、ピタットハウス坂戸店(株式会社 東上不動産)にご相談下さい。

 

ピタットハウス坂戸店(株式会社 東上不動産)

TEL 049-280-8300

お問合せフォーム → クリック

この記事を書いた人
吉岡 征明 ヨシオカ マサアキ
吉岡 征明
賃貸業務全般をずっと継続しています!現在27年目。高校を卒業する際、大学に進学?資格を取得?を悩み不動産の専門学校を選択。それからは不動産・住宅業務一筋の27年間です。営業業務は当然ですがメンテナンス業務、管理業務etc、全ての業務経験してきました。たまに信じてもらえませんが・・・道具があれば基本は自分で直しています(網戸・トイレ・壁・床・水回り)。どんな事も見るだけ!聞くだけ!ではなく実際に自分が経験したことをお伝えするようにしています!知識だけではなく、経験を基にお客様のお役に立てるように精進を継続していますので、是非よろしくお願い致します! ちなみに、宅建の合格年月日は平成5年!?学生でしたので、実務講習等・研修などがあり登録したのは平成6年となります。まだまだ若いスタッフと一緒に頑張る所存ですm(_ _)m お問合せはピタットハウス坂戸店までお願いします。TEL 049-280-8300
arrow_upward